読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Canon越しの世界

スウェーデンでの生活を、自分の目とカメラを通して、ゆるく発信していきます

小さな発見、小さな幸せ

f:id:KanonCanon:20160831070502j:plain

 

 

今日は素敵な1日でした。いつも、明日もいい1日になるといいなーって思いながらブログを書き終えてるんですが、昨日イメージしてたもの以上に今日はよき1日だった。今日はいつもより写真多め、文章もちょっと長めです。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831070903j:plain

 

 

 

午前中、学部の施設をまわりました。勉強したいと思っちゃうような、そしてどこを切り取ってもデザインの見本になりそうなつくりでした。色使いが鮮やかで、ガラスがうまく使われてて緑と光が差し込んでて。丸いテーブルを囲んでディスカッションが盛んに行われてる横で、コーヒーを飲みながら読書してる学生がいて。とにかく、死ぬほどここで勉強したい、してみたいって思いました。大学受験くらいです。人生で死ぬほど勉強したのは。こっちでは授業は全部英語だし、課題も多いだろうな。きついだろうな。ほんとに死んじゃいそうだな。でもこんな機会これから先あんまりないと思うので、死ぬまで頑張りたいです☺️

 

 

f:id:KanonCanon:20160831070948j:plain

 

お昼はケバブ!35クローナだから、500円弱かな。Guillmetteと、フランス人はロマンティックか否かって話題で盛り上がった。彼女曰く、そんなロマンティックじゃないんだって。バラの花束を片手に耳元で愛の言葉をささやくとか、ありえなーい!って言ってた。日本人は挨拶にほっぺにちゅってしないんだね!ってびっくりしてたなぁ。挨拶ひとつとっても話題がむくむく膨らむから、楽しいね。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831071330j:plain

 

午後は、天気がとってもよい写真日和だったので、自転車で街を探索。パシャパシャたくさん撮った!

 

 

 

f:id:KanonCanon:20160831071539j:plain

 

バラが全開だった。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831071713j:plain

 

おっきーいルンド大聖堂。

 

 

 

f:id:KanonCanon:20160831071758j:plain

 

楽しそうに会話してた、おばあちゃんと若者。自転車漕ぎやすい街なのと同時に、車椅子にも優しい街だよ。段差がなかったり、動線が確保されてる。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831071919j:plain

 

セブンイレブンがあるんだよ!一回行ったことあるけど、日本よりもシンプルでした。Wi-Fiあるし、お菓子もたくさんあって、コンビニエント!

 

 

f:id:KanonCanon:20160831072115j:plain

 

この女の子、お花摘んでお母さんに見せたり、ベビーカー押したりしてて、すごく可愛かった。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831072351j:plain

 

街にあるpublicの図書館にも行ってきた!ずっと静かなスーパーマーケットだと思って通り過ぎてたところが、まさか図書館だったとは。写真は図書館の一室!

 

 

 

f:id:KanonCanon:20160831082202j:plain

 

こんなところもあった。ベッド(?)がある。

くつろぎすぎ!家かて!笑

 

 

 

f:id:KanonCanon:20160831072512j:plain

 

南アフリカから移住してきたおじいちゃんと仲良くなり、いろいろオススメの新聞とか図書館の場所を教えてもらった。ネルソンマンデラのこともけっこう話した。彼は今、アフリカとアメリカの国際関係について本を書いてるんだって。がんば!

 

 

f:id:KanonCanon:20160831072731j:plain

 

このお方はオーストラリアから子育てのために移住して来たらしい。スウェーデンは赤ちゃん育てやすいって言ってた。平日の昼間に、読み聞かせスペースでゴロゴロしてるこのお父さんと赤ちゃんを見ててすごく癒された。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831073405j:plain

 

長くつ下のピッピ(スウェーデンの本!)の絵本を探そうと思ってこの図書館の人にどこにありますかって聞きにいったんだけど、いろいろ話してて私日本から来たんですーって言ったら、その人めちゃテンションあがってて、「娘が以前長野に留学してたの!日本語の先生になって!」って言われた。二つ返事でおけまる!って言った。すごい偶然…。私がピッピを探してなかったら出会ってなかったよ、この人に。この出会い、大事にしたい。今度図書館で娘さんに会うのが楽しみだなぁ。わくわく。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831073100j:plain

 

長くつ下のピッピ発見!スウェーデンの絵本!初めてスウェーデン語で書かれてるのを見つけたよ。話の内容あんまわかんなかったけど、たぶんいいお話だぁ!(適当)

 

 

f:id:KanonCanon:20160831074019j:plain

 

キッズスペースみたいなところをよーく見てみました。アラビア語の絵本が置いてあることに気づきました。移民が多いからだね。そういえば図書館に何組かアラブ系の家族が来てたなぁ。

 

 

その図書館の人が教えてくれたんだけど、移民の方のためのイベントがあるらしい。welcome to Sweden!ってかんじのイベントを図書館で月に数回やってるんだって。今度実際に参加したいです。

 

スウェーデンは移民に寛容な国で有名です。政府や制度が寛容なだけじゃなくて、とっても小さなところでも大きく手を広げて受け入れようとしてる姿勢を見れました。

 

 

でも。

 

移民難民の人を受け入れすぎたために問題もやっぱり起きてしまってるのも事実です。日本ではスウェーデンは寛容!いい国!っていう光の部分しか見えてなかったけど、光が当たれば影ができるわけで。スウェーデンでは影の部分にも目を向けなきゃいけないなって思います。多文化の共存は難しいし、受け入れ始めてから犯罪率も上がったらしいし、母語が違うと教育の進度とかもずれてきそう。まだまだ学ぶことが多そうです。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831080405j:plain

 

図書館から出たら、fikaの時間でした。今日は天気がいいから、みんな外に出てた。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831080812j:plain

 

おいしそうなパン屋さんを見つけたから、今度行ってみる!

 

 

f:id:KanonCanon:20160831080951j:plain

 

botanical gardenにもふらっと行ってきた。花がここぞとばかりに咲き誇ってた。もうすぐ本格的に寒くなっちゃうからね。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831081239j:plain

 

花の名前はスウェーデン語で書いてあったからよくわからん。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831081504j:plain

 

 

とってもキュートな家族に会ったので、写真撮らせてもらいました。ご夫婦はこりゃまた英語が綺麗で流暢でびっくり。1歳半の赤ちゃんはマンマって言えるようになったんだって!可愛かったなぁ。幸せをおすそ分けしてもらった。

 

f:id:KanonCanon:20160831081905j:plain

 

リス発見!とにかくすばしっこかった。

 

 

f:id:KanonCanon:20160831082122j:plain

 

まだまだ書き足りないけど、今日はここで終わりにします。長くなっちゃった。

 

 

スウェーデンに着て15日目。

今日は小さな発見が多い1日でした。

小さな幸せも多い1日でした。

 

明日から9月…。授業もいよいよ始まるし、気を引き締めていこうと思います。

 

 

明日もいい1日になりますように。