読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Canon越しの世界

スウェーデンでの生活を、自分の目とカメラを通して、ゆるく発信していきます

ルンドはね

f:id:KanonCanon:20160926060425j:plain

 

このCanonのカメラでルンドの日常を撮ってます、かのんです。

 

「名前はカメラと一緒のCanonだよ」っていつも自己紹介の時に言ってます。すぐ覚えてくれて嬉しい!でも中にはそれEnglish name?って聞く人もいます。中国や香港から来た子は、発音するのが難しいからみんなEnglsih name持ってる。自分で好きな名前をつけたんだーって友達もいます。

 

 

今日は、ルンドって街と今通っているルンド大学について、ちょっと紹介しようかな!

 

f:id:KanonCanon:20160926061601p:plain

 

ルンド大学は、1666年に創立されたよ。今年でちょうど350周年。学長は、エリクソンさん。学生は、42500人。マンモス校すっごく国際色豊かです。いろんな色がパレットにぶちまけられたってかんじ。みんなのバックグラウンドがすっごくカラフル。

 

 

QS Ranking っていう世界の大学ランキングでは73rd だった。(2016/2017) 100位以内に入ることは、世界の大学のトップ0.4%で、スウェーデンではNo.1らしい。ほぇぇ。とにかく、学術機関としてかなり優れているので、こっちで院に進む人が多いみたい。

 

 

f:id:KanonCanon:20160926062708j:plain

 

ルンドは、大学の都市。人口は約10万1千人。そのうちの約40%を、大学の職員と大学生が占めてるよ。

 

スウェーデンのかなり南の方にあって、コペンハーゲン空港が最寄りの空港。ハブ空港だから、どこでも行けちゃうよ。ちなみにルンドからコペン行きのバスも電車も出てます。バスだと1時間、電車だと30分くらい。

 

 

f:id:KanonCanon:20160926070740j:plain

 

たまにウロコ雲のよこにシュークリームみたいな雲が浮かんでます。本当に、たまに。

 

 

f:id:KanonCanon:20160926073429j:plain

 

ルンドについてもっと知りたいなら、実際に来るのが1番いいかもしれません。緑の多さ、空の広さ、空気のおいしさは、活字では伝えきれないので!

 

 

ルンドは小さな街なので、自転車でどこにでも行けちゃいます。こっちにきてから全然交通費にお金かけてないや。

 

 

あと、大学と街がちゃんと連携をとっている印象を受けました。大学のreception partyには、ルンド市長さんが来て演説したり。

 

 

「テストは retakeできるけど(追試がある)、パーティーは retake できないですからね。ルンドライフ、楽しんでください(ニコッ)」

ってお言葉をいただいたよ。

…市長パリピかて!

 

 

ルンドでは毎日どこかでパブがあり、パーティがあり、クラブがあります。クラブは特にIDチェックがすんごく厳しくて、学生しか入れない。背中に "security" って書かれたゴツい男が取り締まってます…。

 

 

f:id:KanonCanon:20160926074012j:plain

 

そんなルンドの街で、Novischfesten っていう毎年やるかなり大きいクラブに行ってきた!1000人弱来るという、ビッグイベントです。今日はみんなスーツや小綺麗なワンピースを着てた。クラブは社交の場。音楽にのって、踊って、友達の友達と友達になって、とにかくソーシャライズ!ってかんじです。とってもスペシャルな経験でした。

 

 

f:id:KanonCanon:20160926075712j:plain

 

最後に。

スウェーデン人はお酒を飲むとすっごくフレンドリーになる!というのを揶揄した写真をのっけときます。(事実)

 

 

スウェーデンに来てから39日目。

ルンド、大好きです。

住めば住むほど好きになってる気がする。

明日はもっと好きになってるんだろうなぁ。

 

 

明日もいい1日になりますように。