Canon越しの世界

スウェーデンでの生活を、自分の目とカメラを通して、ゆるく発信していきます

第二のおじいちゃん、おねえちゃん

f:id:KanonCanon:20161107204146j:plain

 

今日は、いい天気でした。

 

前に私を助けてくれた、バーガー屋さんの優しいコソボのおじいちゃん。

ごめんね、誘拐犯だと疑って。笑

 

もうあれから1ヶ月経つのか…はやいなぁ。

 

あの日初めて泣いてから、なんか涙腺がおかしくなったのか、もともと泣き虫だから正常に戻ったのかわからないけど、すぐ涙が出てしまうようになりました。

 

kanoncanon.hatenablog.com

 

 

アムステルダムのお土産としてワッフルを買ったんだけど、真っ先におじいちゃんに渡しに行こうと思い、会ってきた。

 

 

お店に入ったら「オーイオイオイ!」(スウェーデン語では、びっくりした時や嬉しい時に使います)って言いながらハグをしてくれました。横にいた人に通訳してもらいながら、「助けてくれたお礼にアムステルダムのお土産持ってきたよ」と伝えた。

 

「インガプロブレム!パパだと思ってこれからもなんでも頼っていいよ」

 

って言ってくれました。

うん、パパにしてはちょっと年が上なので、おじいちゃんって呼ばせてもらうわ!

 

このワッフルは中にシロップが入ってて、あったかい紅茶やコーヒーのカップの上に、フタみたいにかぶせます。するとだんだんあたたまって中のシロップがとろ〜んと溶けて、もうこの世のものとは思えないくらい美味しくなるんです。

 

 

強面にいさんと奥さんの分もあげたら、「オーイオイオイオイ!タック」って言ってた。

 

シェアハピ!

 

 

f:id:KanonCanon:20161107205359j:plain

 

こんな風にかぶせます。

 

 

f:id:KanonCanon:20161107205452j:plain

 

今日はここでPengaとfikaしてきたよ!

 

 

f:id:KanonCanon:20161107205602j:plain

 

タイ語のキーボードを初めて見た!

何が何だかさっぱりわけわかめ!!

ずっと見てるとゲシュタルト崩壊

 

f:id:KanonCanon:20161107205859j:plain

 

中は小さなお部屋ってかんじです。

 

 

f:id:KanonCanon:20161107210007j:plain

 

Penga は私のお姉ちゃんみたいな存在です。

 

「私Lapland行きたいんだよねぇ」って言ったら、

「行きたいなら行きな!はよ飛行機取れ」

って言われました。

 

80まで生きるとして、今は1/4の地点でしょ。もし60まで生きるとしたら、1/3の地点で、40まで生きるとしたら、1/2の地点だよ。でも来年死ぬかもしれないでしょ。そしたら、人生のほとんどがだから、うん、やりたいことは今やったほうがいい

 

 

深いよ、Pengaねえさん!

24歳のねえさんは、言うことに重みがあるね。

すっごく陽気でポジティブなPengaが大好きだぁと思いました。

 

 

スウェーデンに来てから74日目。

 

今日はいい天気でした。

家族が少しずつ増えていってる気がする。

 

明日もいい1日になりますように。